伶羽的桃尻十六雑記

MMORPG「完美世界~Perfectworld~」での伶羽の生涯を描く(予定)超大作自伝。

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

五十六雑記・スキマのある生活(下)

2010/03/20 23:13

禁煙してもうすぐ4ヶ月。

着々と増えてるよー、体重が。

ご機嫌麗しゅう、意外と意思の強かった伶羽です。

筋トレ&ジョギングでは追っつかないの・・・。

やっぱ禁菓子するしかないか(泣




そんな訳で、

いい加減、

スキマスイッチのLIVEレポを

チョメっとかないと忘れちまいそうな勢い。



だので、



眠い目とTingTingを擦りつつ

書き綴るナリ。



これより先、

スキマスイッチに興味がない方には

全く面白くない内容のうえ無駄に長いので

リターン トゥ サイトでお願いします。






前述したとおり、

LIVE自体、私にとって初の体験だったのです。



なんていうか、

ずんげードキワク? *1

むしろモコビン? *2



*1 ドキドキワクワクの略

*2 モッコリビンビンの略





スキマコンサートカー
スキマスイッチ ライブツアー『ラグランジョポイント』

もーコレ見ただけで

ちょーハイテンションメン。

乗ってるワケないのに

運転席を覗き込もうと頑張る私。



カワイイね。





開場前に、

指定チケットを所持してる人だけに

ツアーグッズの先行販売をしてたので





スキマスポーツタオル
買っちゃった(テヘッ



んで、



開場まで隣の図書館で時間をつぶして

18:30に開場入り。





舞台まで肉眼で十分見える距離なんだけども

けむりとも霧ともいえないモヤが視界を奪う・・・。




これ、

(レーザー光線的な)照明を

反射させるためにわざとやってる事なんだけども

微妙な座席の私たちには・・・(泣



開場入りした時にもらった資料を見つつ

スキマ談議をしていると

アっという間に公演時間に。




ブザーと同時に暗くなるホール。

いっきにテンション ギューーンですよ。




ラグランジュのテーマ~フィクション

Jazzyなインストロメンタル曲がホールに優しく響く。

シンタ君(元アフロの人ね)のキーボードも ちょーイカス。



バンドメンバー7人+シンタ君

そして途中に大橋君が加わり、

舞台に全部で9人。



観客全員スタンダップ&手拍子。



ガラナ

のっけからキターーー!!って感じ。

変な震えが止まりませんw

隣のお彼女の存在を忘れてしまってました。

ゴメンサナイ。





NHKのアニメ『~のコリン』とかいうヤツの主題歌。

ジーンとくるわぁ・・・。



アカツキの詩

ロボットと女の子の

アニメ調のPVで有名ですね。



ここで最初のMC。


宮崎ネタを無理やり絡ませつつ

さっさと次の曲へ。

まぁ、スキマスイッチですからね。

しゃーないw



ムーンライトで行こう

レモネード

ためいき

マリンスノウ


スローテンポで大人チックな曲が続く。



そして大橋君が雰囲気を盛り上げようと

「えぇ・・・次の曲は・・・」

続けようとした直後



「うぇぇええん・・・」



きっと飽きたんでしょう。

小さい子供の泣き声が

静寂に包まれたホールに響く響くw



気にせず続けようとするも



「うぎぇぇえええん・・・」



さすがにスタッフに連れ出されてました。

ライブに小学生以下はやっぱ厳しいね。



気を取り直して

「次の曲は、同じ恋の物語を

男の人の目線と、女の人の目線で書いた曲です。」




Aアングル/Bアングル

8ミリメートル



私的に、今回の目玉はコレだと思ってました。

もー背筋がゾックゾクのワッサワサですよ。

何かが漏れたかと思ったモン。



で、

このあたりに2度目のMC。

前日の熊本ライブ~宮崎のホテルの話へ。



スキマスイッチって、

ぶっちゃけ、しゃべりはイマイチ系だと思ってたんだけど

いやいや、なになに。

ちょーおもしれーじゃん。



ホテルのシャワーが○○とか(爆笑)

「フッ・・・て」

「フッ・・・て」

独特な言い回しがサイコーでした。

文章じゃ表現するのが難しいデス。



「僕だったら次の曲から立つかな~」

「いや、全然座ってても別にいいんですよ(笑)」
ってw



病院へ行く

飲みに来ないか


この2曲も大好き。



なんだかムズガユイんですよ。

でもソコがイイんです。

オレもこんな曲書きてーー

って思える曲。



双星プロローグ

デザイナーズマンション

ゴールデンタイムラバー


『ナユタとフカシギ』からの3曲。

ゴールデンタイムラバーの時は、

目がチカチカするくらいのライトパフォーマンス?

曲よりもソッチに関心が・・・w

照明がめまぐるしく変り動いてました。

照明のスタッフも大変ですナ。



全力少年

スキマスイッチにハマるきっかけになった曲。

簡単そうで、意外と難しいんですよコレ。



SL9

大橋君がハイテンションでイってました。

よくあんなに大声出して喉が枯れないのか?

そればっかり思ってました。



虹のレシピ

スキマスイッチ再始動シングル。

会場全体でセッションして

大盛り上がりのうちに一旦終了!



そしてアンコールの手拍子が・・・。

5分くらいだろうか、

手が腫れ上がるほどに叩く、叩く

んで、ようやく登場。



光る

ただそれだけの風景


曲のあと、

次の日が誕生日のシンタ君へ

ケーキとプレゼントのサプライズが!



ケーキは分かるけど、

畳2畳ってww



中高と柔道経験者のシンタ君が以前

「畳2畳もあれば、柔道が出来る」

と発言したことがあったそうな。



前回り受身を披露するシンタ君w

会場からは大きな拍手が。



そしてもう一つのサプライズプレゼント。

めっさ山盛りのスコーン BBQ味w



製造中止になっていた

シンタ君の大好きなスコーン BBQ味を

コンビニを回って集めたそうです。



相棒想いやねー。ねー。



そしてとうとう最後の曲に。



ふれて未来を

ハイテンションで客席に飛び降りる大橋君。

慌てるスタッフw

観客とスタッフに揉みくちゃにされながら舞台へ。



「熱いねー宮崎!」

「絶対また来ます!」

「ありがとう!!」



「気を付けて帰って下さいねー」




興奮冷めやらぬ中、

点々とホールの照明が付き始める。

そして拍手も次第に小さくなっていく。




「あーあ、終わったネー」

寂しさと満足感とに包まれ

席を立とうとした時・・・!




「初めて来た宮崎なんだし、

もう一曲やっちゃっていいですかー?」












デテキターーーーーーーーー!!
 




ホール全体、今日一番の絶叫だったかもしれない。



シンタ君がピアノを弾き始めて更に絶叫が。





歌でこんなにも感動するものなのか

・・・ってくらい涙が出た。



3時間が、こんなにも短く感じたのって

初デートの時以来かも。かも。



いやぁーホント来て良かった。

平日だとか、

二人分のチケット料とか

全部忘れちまうワw





もーーーーー





スキマスイッチ

スキマスイッチ 最高!! (*´-`*)
スポンサーサイト
リアル系?記事全文

プロフィール

伶羽

Author:伶羽
カペラギルド
「カフェミルフィーユ」在籍。
伶羽と書いて
「りょー」と読みます。
実子の名前です。
よろちくびです。

最近の雑記

月別アーカイヴ

幸せのカテゴリー

リンク

閲覧カウンティスト

Loveメールそーしん

Loveメール

オススメ的なアレ

Copyright(C) 2006 伶羽的桃尻十六雑記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。